未経験でもOK?!ロード・オブ・マネーでネット副業を始めるのはおすすめなのか!?

【最新ミリオンドクター】ロード・オブ・マネーの副業ってなに?詐欺・返金について

初心者でもFXを

time 2022/03/21

初心者でもFXを行うためには、まずはFXに使われている用語の意味を理解しておくことをおすすめします。
最近では、初心者でも出来る投資として、どの外貨をどのタイミングで購入するべきなのかということを相談に乗ってくれるようなサービスを添加にしている機関や個人もいますが、このサービスは詐欺への誘導として使われることもありますので、注意することが大切です。

FXが外貨を取り扱う投資ということしか知らないような、全くの素人の人でももちろんFX投資を行うことが出来るのですが、詐欺の被害を避ける為にはある程度の知識を身につけておくことが大切です。

まず、知っておいて欲しいのは、FXで利益を得ることができる仕組みです。
その仕組みの中では円高と円安というものがとても影響をしています。投資や外貨などについて詳しくないというような人は、この円高と円安の仕組みさえもよく理解していないというような人がいますので、FXを行うためにはまずはここから理解しておくことが大切です。

仮に一ドルを100円で購入することが出来ている状態から、一ドルが80円で購入することが出来るようになった場合、円が安くなったから円安だと考えてしまう人が多いのですが、実はこれは円高の現象となっています。ドルを購入する為に必要となる円が少なくて済むのですから、円安と言えます。

では、FX投資にはこの円安と円高がどのような影響を及ぼすことが出来るのかということを考えていかなくてはいけません。
もしも、100円で1ドルを購入することができる状態でFXを始めたとします。この時点では儲けも損失も生じていませんが、ここから儲けを出して返金を受け取る為にはどのタイミングにするのかというと、ずばり円安になっているタイミングで買い戻します。

一ドルが110円という100円の価値の時よりも上がった状態で円の価値が低く円安になった状態のときにドルを円に買い戻した場合には、100円で買ったものが110円になっていることになりますので、日本経済としては打撃になりますが、FXという観点からすると儲けのタイミングになるのです。

つまり、FXは円高の時に始めて円安の時に手放すというような考えを行うことが一般的になっています。
しかし、FXで取引が行われるのはさまざまな外貨で日本の経済だけではなく、その国の経済なども影響して価値は変わっていきますので、口コミなどの評判をしっかりと調べて取り掛かることも大切です。